UTKS 2nd

九州脊梁山地トレイルランツアー2日間~

Ultra-Trail Kyusyu Sekiryo

 

〜原生の森奥深くに夏の涼を求めて 九州脊梁山地を駆け抜ける〜

 

 

日本海と太平洋の分水嶺、九州脊梁山地の山々を繋げると優に100マイルを超える登山ルートが描けます。
しかしながら、山が深いために登山口までのアクセスも困難、ある程度の登山経験や装備も必要となる上級者向けのルートです。
そんなUTKS制覇を目指し、幕営、食事、移動などを完全サポート、誰でも参加しやすいようなトレランツアーを企画しました。
脊梁トレイル路を知り尽くしたランナーのリードで安心して楽しめます!

 

第二弾は脊梁支尾根の北東、五ヶ瀬の名山「祇園山・揺岳」をスタート。地図にも無いルートを南西に、日本三大秘境と言われる椎葉村との境界線を辿り、耳川の源流点にそびえる「幻の滝」へ。マイナスイオンをたっぷり浴び涼をとったら「水呑の頭」を経て、幕営地五ヶ瀬スキー場着。

 

2日目は向坂山から日肥峠へ下り、一旦尾根を外れ「化石の森」へ。再び尾根に戻り、霧立越と呼ばれる駄賃付けの古道を南に進み「白岩山」「扇山」を経て、最後のピーク「不動冴山」から胡麻山林道へ下る全長50km、8座を走破するほぼ非公開のとっておきルートです! 
   
幕営地での山の御馳走、お酒を酌み交わしながらの脊梁談義も楽しみです♪

 

※参加資格 トレイルラン経験者でコースタイム(登山)の0.7~0.8で歩ける(走れる)方

 

 


スケジュール

1日目

 8/10

(土)

集合(5:30)山都町・馬見原公民館

(5:50)馬見原発==(6:30)大石越スタート…祇園山…揺岳…旧国見峠…木浦山<ルート非公開「幻の滝」>…水呑の頭…ゴボウ畠…

(17:00)五ヶ瀬ハイランドスキー場/幕営                 28km/10h ※初心者の方、自信のない方は祇園山をパスする事も出来ます!

2日目

8/11

(日

(6:30)スキー場発…向坂山…<ルート非公開「化石の森」>白岩山…扇山

…不動冴山…(15:30)胡麻山林道下山==(16:10)馬見原公民館解散     22km/8.5h

※行動予定時間はあくまでも目安です。参加者の走力、また天候条件等により時間は変わります。

なお荒天により安全を確保出来ないと判断した場合、コースを一部変更したり途中で中断する場合もあります。

 

集合場所

 

馬見原公民館(熊本県上益城郡山都町馬見原218)

 

参加費 15,000円

参加費に含まれるもの:

幕営費(※シュラフ・マットは個人で持参)、行程中の全食事、ガイド・サポート費用、スタート地点まで、ゴール地点からの車移動、旅行特別補償保険

 

参加費に含まれないもの:

上記以外の飲料等個人的な経費、馬見原公民館までの移動経費

※参加費は事前振込です。

お申込みいただいたのち参加費を下記指定口座にお振込み願います。

(振込手数料はご負担願います)

振込先>:肥後銀行 浜町支店 普)1312543
                         エコキユウシユウツーリスト(ド

      :ゆうちょ銀行 七一八 普)3057632
                         エコキユウシユウツーリスト(ド

      (他銀行よりお振込) 17100-30576321

 お振り込みを確認後、正式な予約受付とさせていただきます。

 

募集定員 20名

5/25 PM3時からエントリーを開始します!

以下申し込みフォームにて送信された方から先着20名をもって締切ります。
但し、1週間以内に参加費をお振り込みいただけなかった場合は正式に申込みがなかったものとして
順次定員を補充させていただきます。

 

ご準備いただくもの

 

<ランニング時必携品>

 

・防風ジャケット(雨天時は防水ジャケット)

 

・水、補給食(調理パンかおにぎり等の行動食は主催者側で準備)

 

・携帯電話、必要に応じカメラ等機器

 

・ヘッドライト

 

・ファストエイドキット、エマージェンシーシート

 

・コンパス(無料レンタル有)

 

・コースマップ(1/25000は主催者でも準備します)

 

・携帯トイレ(幕営地にはトイレ有)

 

上記が入る容量のバックパック

 


<回送出来る必需品>

 

・着替え、タオル等

 

・防寒着(最低気温15度前後)

 

・シュラフ、マット

 

・水、補給食、飲料

 

・保険証または保険証のコピー

 

・携帯電話バッテリー等の小物

 

 

 

<主催者側で準備するもの>

 

・2日分の行動食(1日目昼・夜、2日目朝・昼の食事)
  
とその調理に必要な器具、食器等、ゴミ回収袋


 
テント(基本9人用に5~6人)、六角大型テント、無線機

 

・ペットボトルお茶、ビール等アルコール飲料は有料販売(持込歓迎)

 2日目飲料水は無料で準備します。

 

・搬送車両(登山口・下山口の送迎、荷物搬送)

 

・その他エマージェンシ―用品等


メモ: * は入力必須項目です