UTKS 5th

九州脊梁山地トレイルランツアー2日間~

Ultra Tanoshi Kyusyu Sekiryo th

 

〜夏でも涼しい九州脊梁、苔むす谷 圧巻の巨木たちを眺めながら原生のブナ林を駆け抜けましょう〜

 

日本海と太平洋の分水嶺、九州脊梁山地の山々を繋げると優に100マイルを超える登山ルートが描けます。登山対象の山は62座あります。しかしながら、山が深いために登山口までのアクセスも困難、登山道も不明瞭なところもあってある程度の登山経験や装備も必要となり初心者には厳しいルートです。
そこで
脊梁トレイル路を知り尽くしたランナーのリード、宿泊、食事、移動を完全サポート!をすることで誰でも安全に楽しむことが出来るトレイルランツアーを企画しました。
 

第五弾は「秘境椎葉スペシャル」 1日目は脊梁の南端、標高1721mの市房山を宮崎県側から登り、水上村市房キャンプ場へ下り湯山峠からリスタート 九大演習林 苔むす谷を登って江代山から馬口岳を繋ぎ椎葉村川の口へ下山します。宿は椎葉村尾前にあるポツンと古民家、何と日本一の高さを誇るツリーハウスや高さ100mの山の斜面に飛び出すブランコとか遊び心満載で「トムソーヤ小屋」とよばれています♪ 

2日目はこの地域の人達と一緒に切り拓いた「ハイタカ道」を登って石堂屋から五勇山へ

ここから脊梁主尾根を辿り国見岳、山池湿原へ そして「雷坂」といわれる古道を下ります。
年に数人しか歩かないであろう秘境周回ルートです!


もちろん食事は今回も山の幸、美味しい肉をたっぷり用意。共に走る仲間たちとお酒を酌み交わしながらの脊梁談義がまた楽しみです♪

 

※参加資格 トレイルラン経験者でコースタイム(登山)の0.7~0.8程度の速さで共に走れる方

 

 

スケジュール

1日目

 8/8

(土)

集合(5:00)山都町・馬見原公民館  (5:15)車で出発

(6:00)椎葉村役場==(7:30)西米良側五合目登山口…(9:10)市房山…

(11:00-11:30)市房キャンプ場/エイド昼食 湯山峠へ車移動

(12:00)登山口出発…(13:30)江代山…(14:30)馬口岳…(14:50)馬口石…(16:00)川の口下山==(17:00)トムソーヤ小屋/泊 

                       20km/8h

2日目

8/9

(日

(7:00)小屋発…ハイタカ道(9:00)石堂屋(10:30)五勇山(11:30-12:00)国見岳…山池…雷坂(15:00)尾前下山==

(15:40)椎葉村役場==(16:30)馬見原解散

                                                               21km/8h

※行動予定時間はあくまでも目安です。参加者の走力、また天候条件等により時間は変わります。

なお荒天により安全を確保出来ないと判断した場合、コースを一部変更したり途中で中断する場合もあります。

 

コース図

1日目 午前

市房山 西米良側五合目登山口→市房山(1721m)→市房キャンプ場下山

1日目 午後

湯山峠 江代山登山口まで車移動 江代山(1607m)→馬口岳(1435m)→川の口下山

2日目 

ハイタカ道→石堂屋(1335m)→五勇山(1662m)→

小国見岳(1708m)→国見岳(1739m)→山池湿原→雷坂→尾前下山

集合場所

 

馬見原公民館(熊本県上益城郡山都町馬見原218)
  または椎葉村役場駐車場

 

参加費 18,500円

参加費に含まれるもの:

宿泊代、行程中の全食事、ガイド・サポート費用、移動費、旅行特別補償保険

 

参加費に含まれないもの:

上記以外の飲料等個人的な経費、集合地までの移動経費

※参加費は事前振込です。

お申込みいただいたのち参加費を下記指定口座にお振込み願います。

(振込手数料はご負担願います)

振込先>:肥後銀行 浜町支店 普)1312543
                         エコキユウシユウツーリスト(ド

      :ゆうちょ銀行 17100-30576321
                         エコキユウシユウツーリスト(ド

       お振り込みを確認後、正式な予約受付とさせていただきます。

 

ご準備いただくもの

 

<ランニング時必携品>

 

・防風ジャケット(雨天時は防水ジャケット)

 

・水、補給食(2日間、おにぎり等の行動食は主催者側で準備)

 

・携帯電話、必要に応じカメラ等機器

 

・ヘッドライト

 

・ファストエイドキット、エマージェンシーシート

 

・コンパス(無料レンタル有)

 

・九州脊梁登山地図

 

・マスク

 

上記が入る容量のバックパック

 


<回送出来る必需品>

 

・着替え、タオル等

 

・水、補給食、飲料

 

・保険証または保険証のコピー

 

・携帯電話バッテリー等の小物

 

※シュラフ、マットをお持ちの方は持参願います。

 

 

<主催者側で準備するもの>

 

・2日分の行動食(1日目昼・夜、2日目朝・昼の食事)
   

・搬送車両(登山口・下山口の送迎、荷物搬送)

 

・その他エマージェンシ―用品等

・アルコール除菌スプレー

新型コロナ感染防止策

参加者同士の密を避けるため最大定員を15名、最少催行を7名とします。

 募集は一般に広く周知せず、ポスター、チラシも印刷配布しないこととします。

 

・集合地での受付時に検温・問診をさせていただきます。その際、体温が37.5℃以上の場合、体調不良がうかがえる場合、以下の参加条件に該当しないと判断した場合は参加をお断りさせていただきます。その場合の不参加による返金は致しません。

 

 ・集合地から登山口までの移動に使用する車両は座席を除菌し、基本的に窓を開けて走行します。

 

 ・行動中、マスクの着用は体温管理が出来ずに熱中症になる恐れ、十分な呼吸量が確保出来ないと思われますので着用は求めません。ガイドも着用しません。

 但し行動中以外で三密になると判断した場合はマスクの着用をお願いすることがありますのでマスクは持参願います。

 

 ・受付時、その他調理器具等共通で使用するものがあればアルコールスプレーで除菌します。

 

参加条件

 次の症状や該当箇所がある方はお申込みされないでください。またお申込み後に以下に該当することとなった場合は速やかにお申込をキャンセルしてください。その場合、前日までであれば既定の取消料は請求しません。ただし返金に係る手数料は差し引かせていただきます。

 

【体調面について】

 

37.5度以上の発熱がある方

 

強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方

 

味覚・嗅覚に異常がある方

 

・いつもより、咳や痰、胸部不快感がある方

 

・基礎疾患があり、当日の体調に不安のある方

 

・同居家族や身近な知人に感染の疑いがある方

 

 

【渡航・旅行など】

 ・2週間以内に海外や国内の流行地域に行かれた方、またその流行地域から同居者が帰ってきた、または、流行地域に行かれた方と接触があった方

 

 ※今後、緊急事態宣言が熊本県及び宮崎県に再度発出された場合は中止させていただきます。
なお、今後また都道府県を越えての移動自粛が要請された地域にお住まいの方は参加をご遠慮願います。

 

 ツアー催行区域(山都町、五ヶ瀬町、椎葉村、美里町、八代市五家荘地域)にあっては新型コロナウイルス感染者は現在まで確認されていません。

 山間へき地の住民の方々の健康を守るためにも以上のことを遵守いただきますようよろしくお願い致します。

 

なお、万が一、参加者・関係者の中から感染者が出た場合には、保健所などの聞き取り調査にご協力願います。

以下申し込みフォームにて送信された方から先着15名をもって締切ります。
但し、1週間以内に参加費をお振り込みいただけなかった場合は正式に申込みがなかったものとして
順次定員を補充させていただきます。

 

メモ: * は入力必須項目です